2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.85

これ、何か分かりますか
sakurannbo1

実は、桜の木に生った「さくらんぼ」なんです。

実家の玄関先にある、桜の木なんですが、
この木、植木鉢で育てられているんですよ

春になると、花を沢山つけてとなり、
今頃になると、な風に実を付けてくれるんです。

sakurannbo2

それで・・・・
いつもは、収穫して生で食べていたのですが、
今年は、果樹酒にしてみようって事になり、
私の初挑戦となりました。

母の了解とアドバイスの下、1人での初トライとなりました。

梅酒も作った事の無い私。
でも、毎年母が作る傍らにいたので、然程、心配もせず、
いつもの様に、“最初なんだから、失敗も”で始めました。

sakurannbo3

実を洗って、水分を飛ばしているところ。

本当は、もっと実が若い時に採って作るのが良かったのですが、
既に赤くなってしまい・・・まぁ、綺麗な色が出てくれるのでは?

sakurannbo4

ビンに詰めたところ。

sakurannbo5

砂糖を入れ、ホワイトリカーを入れた後。
(我が家は代々、角砂糖ではなく、普通の砂糖を使います。)

後は、出来上がりを待つだけ。

収穫後の桜の木です。

sakurannbo6

母は“全部採って良いよ”と言っておりましたが、
てんとう虫や、蜂がいる様子を見たら、
全部採るのはいけない気がして、少し残しました。

ほら、よく聞くじゃないですか・・・・

山菜採りも、恵みをもたらす山に、感謝の心で少し残すって。
全部採って、根絶やしにしないって。
実が成る様に、頑張ってくれた、動物や、虫にお礼って。

あれ
そう言えば造りでも、『天使にお裾分け』ってありましたよね
(これは樽内の事だから、ちょっと違うかな?)

さてさて、どんな出来上がりになる事やら・・・・

楽しみにしてて下さいね

本日もありがとうございました

スポンサーサイト


この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。