2017 / 06
≪ 2017 / 05 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.64

今回もCATVから仕入れたお話。

刑務所に入っている人達が、
のリハビリを兼ねて、の世話をする話は、
ご存知の方の多いかと。。

の病気や、自閉症の子供達を
イルカに触らせ、治療する場面を見た方も有るかと。。

今回の話は、の事。
学校で次々と問題を起こし、社会に適応出来ない高校生が、
捨てられたを世話し、トレーニングし、
米国ケンネルクラブ主催のコンテストに出ると言うもの。

親だけでなく、大人に対して反感しか持っていない、
自分の格好ばかりつける、粋がっている子達が、
捨てられて、達を責任持って世話をし、
達から信用され、大切な事を学んでいく。

それをドキュメントとして記録し、
番組として放送されてました。

又、ハリウッドや、CMで活躍している動物達、
特には、捨てられた子達を救い出し、
専門家達がトレーニングしてしているらしい。

一度、人間に裏切られ、な子達のトレーニングは、
簡単な訳がなく、大変な努力と時間が掛けられての事。

それぞれの特性もあり、
は、自分を取り戻し、
は、裏切られたにも関わらず、
人に喜んでもらおうと必死になる。。。

のも、こんな活動している人達いないのかしら

ボランティアや寄付の盛んなお国柄の
シャイなは出遅れているのかなぁ・・・

でも最近、老人ホームへ慰問に行く達の記事を
時々にする。。。。。

このストレス社会、「癒し」を求める人は多い。

精神科や、心療内科が増えてる昨今、
したり、内面が大人に成りきれてない人が多い現実。

もっと、もっと、こんな活動が盛んになれば良いなぁ・・・
そして、もっと、もっとそんな活動に、
国等の自治体からの、大きな支援が有ると嬉しいなぁ・・・・

どう思われます

ご訪問、ありがとうございます

スポンサーサイト


この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。