2017 / 05
≪ 2017 / 04 2017 / 06 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.44

帰宅して、早速3コギの洗礼を受けました。

と、言っても、
予め用意してあったサークルに、
すぐ入れたのですが、

昨日まで、そのサークルを使っていた『ルゥ』は、
納得いかない、不満顔で、
「この子、誰」って。

上の子達も、新しい子の出現に、興味津々。

でも、ここですぐ一緒に遊ばせる訳にはいかず、
移動の疲れも考え、
彼女のサークルの部屋だけ暗くして休めました。

ところが、ご本人も興奮状態に入り、
今までとの違いに戸惑い、
休むどころか、サークルに体当たりして倒そうと試みる始末。

サークルが倒れない様に、固定していたのですが、
何分、簡易な固定だったので、
驚く程の体当たりだったそう。。。

側で、仕事しながら、様子を見ていた主人は、
仕事どころではなくなり、
彼女の世話に付きっ切り。

私まで、世話をしだすと、
他の子達がヤキモチやくので、
今日の所は、主人任せにさせてもらいました。

に慣れているはずの主人ですら驚いたらしいです。

この子、人に甘えるどころか、
オシッコの仕方も、ウンチの仕方も知らなかったのです。

これらは本能的に知っているはずと思い込んでた私達。
甘かった・・・・
そこから教える事となりました。

サークル内も外も、オシッコとウンチでぐちゃぐちゃ。
“前途多難”の4文字が浮かんだのは、私だけではないはず。

覚悟を決めて、
予想される悪い事を、全て受け入れると決め、
主人と引き取った子。

大丈夫、大丈夫。
ウチだから、ウチの環境だから、
この子は大丈夫。

そう言い聞かせて、
主人と2人、ウンチまみれになってました。

名前を 『里緒奈』 と決めました。

きっかけは、残念ながら忘れました。
ただ、“りおな” と言うフレーズが頭を過ぎったのだけ覚えています。

それで、漢字をあてました。
そのせいか、名前だけの紹介だと、
この子だけとは思われず、と思われます。

この続きは明日にさせて下さいね。

今日も読んで下さって、ありがとうございます
スポンサーサイト


この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。