2017 / 07
≪ 2017 / 06 2017 / 08 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.418

今日は、久々に暑い日になりましたね。

冷房を掛けたお宅も多いかと・・・・


話は変わりますが、
先日(土曜)の夜中に、大変な事が起きました

我が家からで5分程の場所に実家があります。

その実家の裏側に、8室のアパートが有るのですが、
そこの1室のベランダで不審火が出ました

そのベランダの住人は留守で、
ベランダからの出火の為、不審火としか考えられません。

夜中だった為、
我が母は、就寝しようとしていたらしいのですが、
隣の奥さんに起こされ、その出火を知ったとか・・・

隣の奥さんが、廊下に出た際、
後ろが赤くなっていたのが不思議に思い、
ご主人と出てみたら、火が出ていたそうです。

その後、
奥さんが、ウチの母に知らせて下さったり、
警察や消防署に連絡下さったそうです。
その間、
ご主人が、必死に消火活動して下さったそうな・・・
(ありがとうございます!)

我が母も、隣のご夫婦も、
正直、若くはありません。

孫もいる世代で、持病もいくつか持っています。

でも、そんな方々が必死に消火して下さったんです。

そのお陰で、
燃えたのは、ベランダだけで、部屋も燃えず、
お隣も、実家も飛び火しませんでした。
(ありがたい、ありがたい。)

なのに・・・・
月曜の朝刊(地方紙)に記事が出ました。

その記事には、『自然鎮火』って。。。。

オイオイ。
老体って言っても良い住民が、
自分の身体にムチ打って、消火したのを、
『自然鎮火』って、それは無いでしょう・・・

この功労は、名前を出して表して欲しい訳でも、
金一封が欲しい訳でもないのに。

必死に消火した3人、報われないですよね。。。。

ただ、住民が団結したら、
弱い力でも、小さい力でも、
大事にならず、守れる事を記事にして欲しかったな。

そんな記事だったら、読んだら、
もしかすると、
優しい気持ちを思い出してくれる人も居たかもしれないのに。

この記事に立腹した隣の奥さん、
警察に行き、調書の確認をされるやら、
新聞社に抗議に行くやら・・・・

そりゃ、そうですよね。
自分のご主人が必死に消火してくれたのを、
『自然鎮火』で済まされたんですから。

ご主人の労を、無かった事にされ、
ご立腹されて当然かと・・・・

でも、新聞社(記者)は、そんな事まで考えてないんだろうなぁ・・・・

白紙部分を、字で埋めればOK!位にしかないのかな?

以前、私も取り違えた記者さんの記事を読み、
腹立たしい思いをしたけれど、
“訂正文”は、絶対と言って良い程、出してくれない。
“お詫び”も無し。

これって、記者の書き捨てって事?

こんな事で、一メディアの資格ある?

ピューリッツァー賞を取れ!とは言わないけど、
毎回、丁寧な取材と、記事の掲載をして欲しいって、
願うのは、変ですか?

こんな事では、新聞離れに拍車が掛かりますよね。

だって、記事の信用性、低いって事ですもん。


でも、悲しい(淋しい)話は、まだ続きます。

派出所で、アパートの管理人に、
隣の奥さんと、ウチの母が会ったそうですが、
“ご迷惑、お掛けしました”とか
“ありがとうございました”とかって言葉、
全く無かったそうです

それに、出火した部屋の住人さんからも、
“ありがとう”無し。

被害者かもしれないけど、
自分の部屋が全焼せずに、財産守られたのに、
“ありがとう”が無いって・・・・

なんか・・・・虚しいです。
きっと私以上に、奥さんやご主人は、そう思われたかと。

こんなものなんですか?


この事で、私も気付かされました。

この方々は、私の母を助けて下さったんです。

他人の悪い部分を、足りない部分を
責めたり、非難する前に、
私は、このご夫婦にお礼に行くべきでした

遅くなりましたが、
本日、ダッシュで、伺いました。

母は、母で、
奥さんの好きそうな、お花を持って行きました。

他人を非難する前に、自分を省みないといけませんね。
反省です。


みなさんの周りは。いかがですか?

温かい、優しい関係、築けてますか?

まだでしたら、
今日から、私と一緒に築いて(気付いて)みませんか?

人って、本当は優しいはず。
自分から優しさを、ちょっと表してみませんか?


明日がみなさんを優しい気持ちにしてくれます様に・・・

ありがとうございます。

スポンサーサイト


【】
こんばんは♪

お母様たちはご無事でなによりでした。。

自然鎮火・・とはなんということを・・・
腹立たしいですね
抗議に行くのも当然です!!

お母様も、さぞ怖かったでしょうね。。
ご無事でよかったです。。。♪

【梅ばち邸さん】
はい、本当に・・・・

母の無事があったから、安心したから、
記事が腹立たしいのかもしれません。

でも、正直怖いです。
だって、不審火で、犯人不明ですから・・・

お見舞い、ありがとうございます。
この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。