2017 / 06
≪ 2017 / 05 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.344

本日、4月12日は、
『パンの記念日』

1842(天保13)年、
伊豆韮山の代官、江川太郎左衛門英龍が、
軍用携帯食糧として作った乾パンが、
日本で初めて焼かれたパンだと言われているそうです。

パン食普及協議会が、1983年に制定。

へぇ~!
乾パンからスタートしたんですね。

そうなると、今の柔かいパンは、いつからなんでしょう?

あんパンを発明(工夫)したのは、日本人らしいし、
菓子パン系は、日本人のアイディアだとか?


でも・・・・
(パンには関係ありませんが)
“天保”って、何かありましたよね?
歴史の教科書で出てきた出来事・・・・・
“天保の改革”でしたっけ?

何となく、学生の頃を思い出した私。
懐かしいです。


さぁ。
パン好きな方は勿論、好きでない方も、
今日は、ちょっとパンをかじってみませんか?


ありがとうございました。
スポンサーサイト


【】
こんばんは~

パン記念日・・
パン大好きです!

食パンの耳は苦手で
子供のころからよく残してたん
ですけど・・
最近の食パンって・・
耳まで柔らかいのが多くて
全部食べられるように
なりました~!

記念日って思いながら食べるパンも
気分が違って美味しそうですね~!

【いもねりさん】
私も同じですぅ~。

パンのみみが食べられる様になったのは、大人になってから。
でも、それ以来、みみなしサンドが物足りなく感じ、
私が作ると必ずみみがついています。。。。

記念日を思いつつ、召し上がれ♪
この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。