2017 / 04
≪ 2017 / 03 2017 / 05 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.320

本日の材料は・・・・『よもぎ』

よもぎって、キク科の多年草なの、ご存知でした?

若芽は白いうぶ毛におおわれ、春が訪れるといち早く、
あざやかな緑を萌えさせる草で知られていますよね。

ヨモギの語源は、
お灸に使うもぐさがよく燃えることから
"よく燃える草"善燃草とか、
発育が旺盛でよく増えることから
"よく萌えでる草"善萌草という説などの諸説ありますが
本当のところは明らかではないそうです。

よもぎの漢方名は、
艾葉(がいよう)と呼ばれているそうです。
艾とは「疾(やまい)を、艾する(病める)」の意味だとか。

日本では、
「万葉集」や「枕草子」などにも詠まれており、
「平家物語」には安徳天皇が生まれた時、
「桑の弓、蓬の矢にて、天地四方を射て」と
輝く未来を願ったことが書かれているそうです。

身近なところで
「餅草」の名で親しまれています。
春先になるとヨモギの新芽を摘みお餅に撞きこんで、
清々とした香りを楽しむ草餅は、まさに春の味わいですよね。
草餅やお団子にしてヨモギを食べる風習は、
優れた薬効にあやかり
健康を願う昔の人たちの智恵でもあったようです。

ヨモギは色や香りがよいだけではなく、
薬効成分が豊富な生薬としても知られています。
子供の頃、
よもぎの草をもんで切り傷などにつけた方もいらっしゃるかと思います。

三月のひな祭りの節句。
菱餅の緑の部分として(女性の病気に強い)使われ、
五月の節句には、
よもぎの香気が病気を防ぐなどの力があると考えられて、
菖蒲湯のショウブと共にお風呂に入れて使われていました。

何気に食べてました・・・・
何気に使っていました・・・・
なんと、深い意味のある薬草なんでしょう!

入浴剤として使うには、
よく水洗いしたよもぎの葉を陰干しし、
乾いてから細かく刻んで布袋に包み、お風呂に入れます。
煎じて入れてもGood

水の時から入れて沸かすと有効成分がよく染み出るそうな。
生の葉を入れる時は、倍の分量を使った方が良いそうです。

薬効成分が皮膚を通じて全身に広がり、
老廃物の排出を促進して疲労回復に役立ちます。

よもぎに含まれる精油には、
温熱効果もあり、湯ざめしにくくなります。
(柑橘系に似てますね。)

入浴中に袋で体をこすると、
冷え性対策、腰痛、腹痛などにも効果的だそうです。

凄い葉ですね。

そろそろ自生のヨモギがてに入る時期。

食べても良し!
飲んでも良し!!
お風呂に入れても良し!!!

是非、試してみて下さい。


本日も、ありがとうございました。
(教えて下さった皆さん、ありがとうございました。)
スポンサーサイト


【】
こんにちは~

よもぎって聞いたら
やっぱり、よもぎ餅を
思い浮かべちゃいますわ・・

あの香りが好きです・・

子供のころには学校の通学路に
よもぎも生えてたなぁ~って
思って・・

今は・・自然に触れることが少なく
なってきたから、たまには山に
散歩にでも出かけたい気分ですわ~!

今日もいい情報ありがとうございました!
【いもねりさん】
私もそうなんです!
『よもぎ』とくると『草餅』派です。

ウチの母の草餅って食べた覚えが無いのですが、
よもぎを採ってる姿は、ちょくちょく・・・
あれ?
何に使ってたんだろう?
気が付かない内に、お風呂かな?
この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。