2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.283

皆さん、いかがなお正月を、お過ごしですか?

ゆっくりされてますか?

楽しい、笑いの多いお正月になってますか?


そんな皆さんへ、プレゼント
それは・・・

昨年末、主人が点滴の毎日を過ごす事になった初日。

診察されたのは、脳神経外科だったのですが、
点滴は、ベッドが空いていなかった為、
内科で受ける事になったんです。

年末の内科って、ごったがえしてるんですね・・・・

ただでさえ、内科って、いつも患者さん多くて、
待ち時間長いですよね

そんな内科で点滴を受ける事になった主人。

入院以来の点滴慣れっ子なので、
私まで人を掻き分けて行く事ないか・・・って思い、
1人、点滴を受けに行ったんです。

最初はベッドで受けるつもりだったのですが、
朝食抜きで、早朝から来ていたので、
主人のお腹が鳴り出して・・・・動ける様にして貰う事に。

このお腹の音が、笑いではないんです。

看護婦さんが言った一言なんです・・・・

『血管、硬い・・・針が入らん・・・』って。
     

主人は最近、の為の血管が見付かり難いらしいのですが、
こんな事言われたの初めてで、目が点

でも、慣れしていた主人は、
“血管が硬いって言うより、今の一刺しは、血管通り貫けたんじゃない?”
と、言わずに、心で思ったそうです。

最終的に、点滴が出来るまで、3刺しもされた主人。
絆創膏が痛々しかったです。

ちなみに、そう言った看護婦さんの手に負えず、
先輩に代わって、すぐ出来たそうです。。。

待合室で待ってた私に、その一部始終話してくれたのですが、
2人して、大笑い   

そこを通りかかった脳外科の看護婦さんにお聞きしてみました。
点滴しながら笑っている私達が余程だったらしい。
“どうされたん?”って。
“ちょっと、伺いたいんですが、血管硬くて針入らん事って有ります?”
“えっ?”
と、言って主人の腕を触ってくれました。
“確かにお年召された方で硬い方はいらっしゃるけど、これは大丈夫
そこで、私達、又もや大爆笑  
“何か、言われた?”
“はい。実は・・・・・”って話しました。
そしたら、その看護婦さん、
“こんな柔かい血管を硬くて入らんなんて、自分の未熟さの言い訳やわ”
“ごめんなさいね・・・言っておきますね”
と言いながら、3人して笑いました

ウチの主人。血管硬い鋼鉄の血管してます。

    
ちと、自慢となりました


初・笑いになりました?

今年は、笑いから始めましょ


明日も笑いを探してきます 
スポンサーサイト


【】
こんばんは♪

三回も刺されて・・
ご主人痛かったのでは??
私だったら泣いてるかも。。
初笑い、いいですね~♪
鋼鉄血管のご主人様に
宜しくお伝えを。。。
【梅ばち邸さん】
そうなんです・・・

実は主人、かなり痛かったみたいですぅ~e-452
本人、笑ってはおりましたが、
痛みに耐えた事を、誉めて欲しかったらしく、
しくじった注射跡の絆創膏を、
しばらく取らずにおりましたから。。。

でも、自分で
『俺は、鋼鉄の血管か。』って言ってましたe-454

今からでも、誉めてあげとこっと。
この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。