2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.181

先月より、お話ししておりました、
神奈川県のトリマー学校崩壊に伴う、
残されたワンちゃん達の里親探しの件ですが、

全員の命が、確かに繋がった様です。

みなさんの思い・祈り、ありがとうございました

昨日の時点で、
後ろ足の悪い、コーギー犬の“カーリー”ちゃんが、
里親さんと、ご縁が繋がったそうです。

http://ameblo.jp/reina-x-japan/entry-10338436980.html

今後、この子と親御さんには、
元気な子との生活では考えられない、大変な事柄が待っているでしょう・・・・
並大抵の事ではないと思います。

でも、どうぞ、優しい心で、愛情で包んであげて頂きたいです。
(多分、大丈夫な親御さんだと思います。)

ありがたい、嬉しいニュースでした
(主人と手を取り合って、涙しながら喜びました。)

まだ、一時預かりさんの所に居る子もいるそうで、
その子達が、一日も早く、
優しい・暖かな・穏やかな胸に抱かれて欲しいです。

今回、とても考えさせられました。

“捨てる” “放棄する”って簡単ですよね。
でも、それをフォローするのって、並大抵の事では、ありません。

ペット・動物は、人間と同じ言葉を話しませんが、
全てに心が有り、命が有る。
(これは虫にも言えるかも?)

今一度、振り返り、大事にしたいと思います。

皆さんの側にいる、大事な命達を、
どうぞ、宜しくお願い致します。
        大切にしてねぇ~

スポンサーサイト


この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。