2017 / 06
≪ 2017 / 05 2017 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.174

昨日は失礼致しました

実は主人と、越中 八尾 おわら『風の盆』に行っておりました。

あの小説 『風の盆 恋歌』 “高橋 修” で有名になった お祭りです。



(もし、まだお読みで無ければ、をクリックしてみて下さい。)
(楽天でのご購入頂けます。)

この小説以外に


も有りますが、私は上の“高橋 修”氏の小説がお薦め

あと・・・・“石川さゆり”さんが歌ってますよね

これだけ、いろいろ出ているので、
詳しくは知らなくても、名前は聞かれた事あるかと・・・・

そんな訳で、今年も 9月1日~3日までの本祭りに行ってきました。
(8月下旬には、宵祭りも行われています。)

八尾の11町内会が、それぞれにグループを作り、
この日の為に稽古し、浴衣を揃えてのお披露目です。

胡弓、三味線、太鼓に合わせ、歌い手さんが歌う・・・・
静かな、幻想的なお祭りです。

ん・・・・
町流しを行いますが、
“よさこい” や “阿波踊り” の様な激しさは無く、
“お祭り”と言うより、霊を静かに送る“盆踊り”って感じです。 

沢山の観光客の中、沢山を撮ってみましたが、
腕が悪い上に、遠距離の被写体、
なかなか上手く撮れませんでした。

そんな中、いくつかアップしてみました。
ボケているのは、ごめんなさい

大体、どの団体も同じ配置で流してましたが、
まず、先頭は女性のみ。 
“女踊り”と呼ばれる、しなやかな踊りです。

owara2

早い時間だと、
この中に小さい踊り手(幼稚園~小学低学年)さんが。

それぞれ、お祖母ちゃんやお母さんお見立ての浴衣着て、
お姉さんの間で、小さい手を上げたり下げたりしながら、
覚えたての踊りを、踊ってました。

これは次に続く、男性のみ。
この方々は“男踊り”で、ダイナミックな踊りです。

owara3

このペアは、そのチームの中でも上手な踊り手さんで、
“男踊り”と“女踊り”を合わせて踊ってました。
この踊り方は、この2人のみ。

owara4

この後に、従来の“おわら”を踊るメンバーが続いてました。
これは大抵、男性の列を2列、女性の列を2列にしてました。

その後は、お囃子さん達。
胡弓・三味線・太鼓・歌い手さんのグループが続いてました。

本来は、この町流しが本当なのですが、
昨今、観光客が増加、狭い町道での踊り、
人が通るスペースが無い事や、「見えない!」のクレーム、
等の問題で、“踊る”と言うより、“見せる”踊りになってきたそう・・・

今年は、この様な、神社にスポットを当て、
拝殿の周りの廊下で踊りを見せてくれてました。

owara1

こちらは、“ふらっと館”と言う建物での踊り。
初めから、見せる為用に作られたステージが付いてました。

owara5

これは“男踊り”
これは“男踊り”から“女踊り”にスイッチした所

owara6

日に何回かのステージで、
各町内が、それぞれ思考を凝らして、ステージに上がってました。

他にも、これに似たステージを、あちこちの設けてありました。

正直、主人と行く『風の盆』は、初めてではありません。

2人っきりで行く年もあれば、お客様を同伴したり、
到着時間も様々ですが、
いつも違う 『風の盆』を楽しめています。

守っている部分と、臨機応変に少しづつ変えてる部分。
まだまだ成長途中なのかもしれません。

NHK等で(以前の踊りかもしれませんが)放送される事もありますので、
是非、ご覧になってみて下さい。

そして・・・・・一度、体感しに八尾へ行らして下さい。
(午後10時を過ぎると、参加型の踊りの輪が出来ますよ)

(八尾在住ではありませんが) お待ち致しております

今日も、ここまで読んで下さって
ありがとうございます

そんな皆さんにとって、
明日が良い日と、なります様に・・・・

スポンサーサイト


【すご~い】
風の盆に行ってきたんですね。いいな~。
私の家内も一度行きたいといつも言っています。
大勢の人なんでしょ。
一度いってみたいな。
【れもんパパさん】
是非、是非、行ってみて下さい。
大人の楽しむ、お祭りかと・・・・

子供には、この良さが解からない・・・・
って言うか、解かられると、ショックかも?

ワンちゃん連れの方も何人か、いらっしゃいましたが、
私はお薦めいたしません。
狭い道幅で、踊り手と観光客が、ごった返してますので、
人もワンちゃんも疲れるかと・・・・

【承認待ちコメント】
このコメントは管理者の承認待ちです
この記事へコメントする















ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。