2010 / 06
≪ 2010 / 05 2010 / 07 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.385

ショックな事が重なりました・・・グスン。

まず1つめ。
我が家のラディッシュの葉が、害虫にやられて、
穴だらけ・・・を通りこして、のっぺらぼうに。。。

葉も食べたくて、化学薬品使わず、
ミントで作った虫除けスプレーしたりしているのですが、
なかなか上手くいきません。

本当は、観察日記でお知らせしたかったのに、
余りの悲惨さに、写真がアップ出来ません

どなたか良い知恵を貸して下さい!


2つめ。
今年も作るぞ!ってハリキッていた“さくらんぼ酒”
作れなくなりました・・・・

何故なら・・・・沢山生っていた実が、
根こそぎ、野鳥にやられてしまいました。。。

鈴なりに生っていた青い実達だったので、
去年より沢山出来るぞ!って楽しみにしてました。

なのに・・・・
去年までは、野鳥に見向きもされていなかったのに、
よりによって今年は、食べられてしまいました。
それも、根こそぎ、全部。
残ったのは、木の周りに、種の山。 

う~っ・・・ショック。


そして、3つめ。
これは、植物とは違い、かなりヘビーです。。。

96歳になったウチのお祖母ちゃん。
90歳超えてからは、寝たきりになっておりました。
今春、肺炎の疑いが出て、近くの総合病院に入院。

このお祖母ちゃん、底力があるので、
今まで入院しても、主治医の先生が驚く程の復活を見せ、
退院し、自宅でまたまた元気になっていたんです。

でも・・・
今回は、退院が無理に。。。。

嚥下が出来なくなっているのと、
胃に腫瘍がある為、胃を刺激すると嘔吐する為、
奥に栄養を送っている現状。
消化器に、直接点滴している状態。
これでは自宅で看てあげられない様です・・・

現在、入院3ヶ月目に入った為、
総合病院を出ないといけなくなり、転院を予定しています。

私は転院しても、いつかは帰って来ると思っていましたが、
先日、祖母が使っていた、介護用ベッドが無くなりました。
レンタルだったので、返却したのですが、
そのガランとした部屋を見て、現実を見せられ、
ちょっとフラつきました。。。。

もう、祖母はここに帰って来れない。

今回の入院で、祖母への処置の中で、
その事については、母は主治医の先生から説明を受けていた様です。
だから、覚悟は既に出来ていた様です。
叔父達もその様です・・・・

最近の祖母は、寝てばかりではなく、
目を開けて、私を目で追うんです。
嬉しそうな表情を判断するのは難しいですが、
嫌がるのは、すぐ分かります。

そこまで回復したのですが・・・・

ショックが重なりました。。。


ちょっと、心を整えます。
大丈夫、受け入れ出来ると思います。


皆さんには幸せな素敵な事が起きます様に。

今回も、ありがとうございました。




スポンサーサイト

ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。