2017 / 09
≪ 2017 / 08 2017 / 10 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.439

行ってきました

凄かったです

もう・・・この一言につきました。

からウロコが落ちたって言うより、
魂が取られた()って感じ。

何故、そう思ったか、お話しますね。

まず、担当の方のカウンターへ行くと、
私よりずっと年齢上の女性の方が座っていらっしゃいました。
“おっと・・・恐いかな?”
そう思いつつ、ご挨拶。
「すみません、昨日予約させて頂いた○○です。
 予約時間より、少し早いのですが(10分前)宜しいでしょうか?」
「お待ちしておりました。どうぞお掛け下さい。」

着席してすぐ、私の方から
履歴書と職務経歴書を出し、見て頂きました。

最初の一言、
「○○を持っていらっしゃるのですか・・・凄いですね。」

仕事には、全く関係ない、趣味の欄に書いてあった事を
まず、誉め言葉で、私の緊張を解いて下さいました。

不意をつかれたせいか、私の返事は「えっ?」でした。
ハハハ・・・お恥ずかしい

でも、誉められたのは、その時だけで、
その後は、厳しい指摘ばかり。

コテンパンにって言って良い程、あれもこれもの駄目出しでした

以前の私なら、ズドーンと落ち込んでいたかも?
でも、そんな事してらんないって、肝を座らせた私。
素直に聞く耳が持てました。

すっかり忘れていた、履歴書を書く上での注意事項。
書き方のマニュアルには無い、でも注意が必要な事ばかり。
“あいたっ
そんな基本すら抜けていたか・・・・・

職務経歴書は、基本に戻らされた様でした。
基本が分かっていない私。
再度、書き直す事となりました。

でも、この方に、色々質問されました。
面接の際に言われる様な事・・・・

今までの面接では、スラスラと言っていた私だったのに、
このアドバイザーさんの前では答えられませんでした。

ウソだったのでしょうか?
このアドバイザーさんに見透かされている様で、
言葉が出ませんでした。
(ヘビに睨まれたネズミだったのでしょうか?)
“窮鼠蛇を噛む”じゃないけど、
話せば話す程、自分の薄っぺらさが露出してきて、
悲しくなった自分でした

そのうち、涙が出てきました。
“何故、ここで泣く?”って思いながら、涙が溢れてきました。

だから、では無いのですが、
このアドバイザーさんも大変な思いをして来られたそうで、
話の所々で、過去の経験を話して下さいました。

丁度、私と同じ位の年齢で、ターニングポイントを迎えたそうです。
今は、経験出来た事がプラスになったが、
その時は、何もかもが恨めしく思ったそうです。

“何故?何故、自分がこんな思いをしなきゃいけない?”
“なんで、上手くいかないの?”って思っていたそうです。

人を羨ましく思い、妬ましく思い、
周りを見る余裕すら無かったそうです。

でも、そんな中、ある出会いが有ったそうです。。。。。
その出会いが有って、変わったそうです。

その話は、次回に。



今回も読んで下さって、ありがとうございます。

明日と言う新しい日が、素敵な日となります様に・・・・




スポンサーサイト
Page.438

そして・・・・・

今回、これって思う求人見つけました。
自宅のPCで発見

“職安での紹介状必要”だったので、早速行きました。

ただ・・・・
私が伺っている職安の紹介ではなかったので、
どんなものかな・・・・って不安の中、出掛けました。

何をどうして良いか分からなかったので、
求人情報欄の“求人番号”をメモして出掛けました。

受付カウンターで、まず相談。

すると、
その側のPCで、その求人票を印刷してくれました。
そして、番号札(紙)を渡され、待つ事に。

私の番号が呼ばれ、言われるままのカウンターへ。

そこで相談員との打ち合わせ(相談)となりました。

まず、私は職安にデーターがないので、
そのデーター入力から始まりました。

まぁ、簡単に言うと、
私の履歴書と職務経歴書を残したって感じです。

入力が終わると“ハローワークカード”が発行されました。

このカードが無いと、
相談員の方と職業相談が出来ないそうで、
紹介状の発行も出来ないそうです。

私の希望した休職には、
年齢制限があり、私はその年齢を超えていた為、
ハッキリ“無理”って言われるかな?って思ってました。

これは、偶然なんだと思いますが、
この日の担当相談員さんは、女性の方で、
私の年齢に近そうな、小柄な方でした。

それで、気安くなったのか、
「駄目元で来ました。駄目元で問い合わせして下さい」って。

データー入力も、この方がして下さいました。

その途中も、悲壮な表情をしていただろう私に、
時々優しい笑顔と、励ましの言葉を掛けて下さいました。

すごい
    

でも、このお陰で、大丈夫って思えました。

応援してくれる人が、力になってくれる人が、
ここにもいるって思えました。

就職活動って、どうしても孤独に感じるんですよね。。。。

家族や友人達の、沢山の応援が有るのに、
贅沢ですよね・・・孤独を感じるなんて。

でも、フッとそう感じる瞬間がるんです。

特に、公共のこんな窓口ではそう。。。。

悪い事してないのに、
叱られる様な、卑下される様な・・・・
自分を駄目人間って、レッテル貼られ様な気がして、
寂しく、辛くなったり。。。

以前の職安は、そんな感じだったかも?

でも、今の職安は違うみたい。
・・・・ん・・・・この相談員さんだけなのかな?
嫌々、違うみたい。

そして、
先方の会社の了解を頂いて、応募させて頂く事に。

でも、アドバイスが1つありました。

「履歴書と職務経歴書が有ると思いますが、
 一度、こちらのアドバイザーの添削受けてみませんか?」って。

職務経歴書の書き方サイトにも、
“職安のアドバイスを受けると良い”って書いてあった。

自ら受けますとは思わなかったが、
そう促され、受けてみる事にした。

私は、スクーリングみたいに受けるのかと思っていたら、
マンtoマンで受けるそう・・・・そうなんだ

なので、完全予約制。
翌日の午後3時~の予約が取れました。
1時間の相談時間だそうで、
1回のみで良い人は、それで終われば良し。
でも、何度もって言う人は、何回でも予約して受けるそう・・・・

なるほど。

履歴書は、長年書いて無いですが、
何度も書いてきた事なので、あんまり必要性は感じてなかった。
でも、職務経歴書は、ここ最近書き始めたので、
書き方もサイトからだし、正直、不安一杯でした。

それで、ここぞって思いました。
勿論これは、私への応援の気持ち。

さてさて、どんな事になるやら・・・・

この報告は、楽しみに待ってて下さいね。

私も、報告出来るのを楽しみに、行って来ます




今回も読んで下さって、ありがとうございます。

皆さんの明日が、素敵で一杯になります様に。。。。






Page.437

その後の活動です。

毎週の求人情報雑誌等のチェックは勿論の話。

その中にある、私が登録した派遣会社の欄も、要チェック

もし、コレって思う求人が有れば、
直接問い合わせしたり、
派遣会社の求人なら、そちらに問い合わせる。

そんな事を繰り返してます。。。。

そして、PCで求人情報のサイトをチェック。
これは、インターネット上に出ているもので、
各派遣会社の壁を超えてチェック出来る利点あり
それに、職安の求人も見れます

でも、なかなか新しい求人が入らないのやら、
1週間に1回の発行の為、
私の焦りに、火がついてしまいました。。。 

それで。職安へ行ってみました。

ただ、今回は今までと違う形で行ってみました。

今までは、
求人チェックの為、PCを借りて探していたのだが、

今回は・・・・
事前の求人チェックをし、
そのサイトで、解らない言葉や、利用するに当たってのを、
予めメモして、行きました。

本当は、それが業務内容では無いのでしょうが、
受付のカウンターの方に、あれこれ質問しました。

もし、この方の仕事で無ければ、
もし、他に担当の方がいらっしゃるのなら、
教えて下さる方に引き継いで下さるだろう・・・・

そう思って、
矢継ぎ早でない様、余裕を持った質問をしてみました。

その方は、受付窓口から、少しズレて聞いて下さいました。
(後ろの方に、迷惑かからない様に・・・)

なるほど、なるほど・・・・

私は、職安利用が始めてではありません。

新卒で入った会社を、1年勤められませんでした。
なので、その会社を退職した後、最初に葦を踏み入れました。

その後入った会社は、
職安での求人ではなかったのですが、
ながぁ~い間、勤めさせて頂きました。
その会社を退社後、失業保険を貰う為にも行きました。
求人も覗いてみましたが・・・・・

それから5年程経ちました。

たったそれだけって思っていた私。
なのに、凄く変わった求人状態。
休職数が減っているのは、解っていたし、
厳しい状況も、体験してきました。

なるほど・・・なるほど・・・
そうか、そうか。。。。。

だけど、
以前は、冷たかった対応の職安だったのに、
今回は、どの方も丁寧な、親切な対応してくれてる。。。
有り難い、有り難い。

そんな、今の私です。

もし、私と同じ状況の方が、このblogを覗いて下さり、
何かのキッカケや、知識になってくれれば・・・って。

その方の応援になれば、もっと嬉しいです



今日も読んで下さって、ありがとうございます。

明日が素敵な一日となります様に・・・・




Page.436

ここの所、就職活動に必死になっている私。

もう自力では無理!って思い始め、
派遣会社に登録してみました

いろんな派遣会社が有って悩みましたが、
比較的、自宅から近い会社を選び、登録しました。

4社に登録。
登録に当たっては、する事は同じ。
履歴書や、職務経歴書は提出しなくて良い会社や、
それら同等の、各社特有の用紙に記入。
それから、簡単なテスト。
一般常識テストやら、ヒューマンテスト(性格テスト)、
PC業務に当たってのパンチングテスト、
Excel・Wordの能力テストをしました。

そして・・・・
担当者と面談。
ここで、各社のルールを聞き、質問を。
又、自分の希望を話します。
もし、紹介して欲しい会社があれば、この時に・・・

その会社とマッチングする様なら、
派遣会社の方から、先方の会社に私の名前は伏せて確認下さるそうです。
OKが出たら、先方の会社と面接して頂けるそうです。

私、今回の事で、沢山知りました。

女性ばかりの求人かと思っていたら、
そんな事なく、男性の求人も沢山あり、
幅広い年齢の男性も登録されているそうな・・・・

そして、求人数は少ないけれど、
女性も年齢高い方々も登録されているそうです。

ただ、『紹介予定派遣』と言って、
派遣社員として、依頼会社に入りますが、
いずれは、依頼会社の正社員になれる可能性あるのですが、
この会社の数は、かなり減っているそうな。

又、この『紹介予定派遣』の場合、
将来に『正社員』がある為、条件が厳しいそうです。
例えば・・・
性別や年齢、職務能力(特にPC能力)など。

フムフム・・・・って関心しました。
そんな風になっているのか。。。

会社員していた時、労務関係を担当していたので、
派遣会社の方々のお世話や、問い合わせ等していましたが、
こんな事になっているとは。。。

ここ5年の間に、大きく変わったそうです。
法律が代わった事もありますが、
やっぱり、リーマンショックも大きく影響しているそうな。

そうか、そうか。。。。

だけど、派遣会社は、淡々としており、
こちらが、いくら必死でも、マッチング出来る会社が無ければ『無い』
マッチングしそうな会社も、担当者が必死になる事なく、
自分で、必死に探さないと、いけないみたい・・・・そうなのか。

ものすごぉ~く勉強になりました。

だけど、こんな機会って、なかなか無いと思うと、
今回の嬉しくない状況も、意味あったなって思います。

こんな事があるから、
必死な、悲惨な状況でも、楽しんじゃう私ですぅ~。
   

まだまだ、メゲません。

まだまだ、やれます 

まだ、楽しむ余裕ありますもん

だから・・・・
これを読んで下さってる皆さんも、
私の『就職活動』を、一緒に楽しんで下さいね

ふふふ、楽しみ、楽しみ

読んで下さって、ありがとうございます。

明日が、皆さんにとって素敵な一日となります様に・・・・





Page.435

ふふふ。

昨日、実家の母と『さくらんぼ酒』作りました

昨年は、祖母の入院やら、何やらで忙しくしていたら、
実ったさくらんぼを、全部、鳥さん達に食べられた私達。

元々、大きな植木鉢の桜の木なので、
背も高くないし、実ってもそこそこの数。

でも、気が付いたら、全く、1つも残っていない状態に。

母に
“誰かにあげたの?”って聞いた位。

その寂しい去年だったので、
今年こそって、花の時期から待っておりました。

母と2人、おしゃべりしながらの摘み採り作業。
楽しい時間でした。

バラのつると悪戦苦闘していた私。
傷を見て、“あっ、それ切っても良いよ”
早く言ってよぉ~・・・・傷きずになっちゃったよぁ~

でも、去年の話になり、
“あれだけ実ったのに、1つ残らずって、よっぽど美味しい実だったのかな?”
“ん・・・先の年に、私達に残らず取られたのが、腹立たしいかったのかな?”
なんて話をしてました。

それを聞いてか、近くで野鳥が一声鳴いてました。

母と顔を見合わせ、
“今年は少し置いておかないと”って。

それで・・・・
私達には採り難い、人の通り道でない部分を残しました。
木の半分位。

それでも今年は、2瓶も作れる程、採れました

今回は、ちょっと大人の味に。
アルコール分を多くしてみました。
楽しみです

でも・・・・・写真を撮り損ねてしまいまして・・・
今回(も?)アップ出来てません。スミマセン

綺麗な色、ルビー色の粒が、沢山瓶の中で・・・

又、写真撮ってみますね。
今日のところは、想像の中において下さいまし。

出来上がりが楽しみです。


今日も、この記事を読んで下さって、ありがとうございます。

明日が、素敵な一日となります様に。







ruemamy

Author:ruemamy
かなり晩婚な私が、結婚と同時に4頭のコーギーママになり、悪戦苦闘の日々。そんな中での小さな幸せ事柄を書き綴ってます。
みなさぁ~ん、色々教えて下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。